teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:47/285 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

新構想、夢は膨らむ? Ⅱ

 投稿者:JMSS・DrSlump  投稿日:2011年11月 2日(水)16時25分16秒
  通報 返信・引用
  正解は新型のトリムタンクです。
関東ではRC艦隊さんの平尾模型で開発されたピストンバラストタンクをサーボで稼動させ20~30cc分の注水でガスの消費分と微妙な浮力を調整しているものです。

一番最初に登場したのは2006年の神戸サブレガッタで総合優勝をしたRC艦隊さんのDSRV「ちよだ」と記憶しております。
いまやその方式は熟成され色々な艦に装備されるようになりました。

一方神戸では、WTC、ウォタータイドシリンダーが主流です。
しかし、このガス式では浮力の微調整がきわめて難しく、ここ数年ピストンバラスを装備する、関東軍に優勝を持っていかれております。

ピストンバラストをトリタンクとして装備するには、セミドライハルなど、艦内空間に余裕のある艦には装備しやすいのですがWTCになるとスペースの問題でかなり困難が予想されます。神戸での中型艦でさえWTCの直径は3インチ前後7~8センチです。
この中にバラストタンクに突き出るようにピストンバラストを組み込み、なおかつガスの消費量分を相殺させ、余剰浮力を得る為にはやはり20~30ccの容量はいります。

装備することができるのかァ~~~!

パーツを組み上げたものです。ピストン及びシリンダー内壁はバフ掛けまでしております。
 
 
》記事一覧表示

新着順:47/285 《前のページ | 次のページ》
/285