teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:14/61 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

007は富士山麓で二度死ぬところだった。

 投稿者:市民  投稿日:2009年 3月 5日(木)08時37分18秒
  通報 返信・引用
  http://akiba.geocities.jp/pxzuwp/02/1/4.html

1966年の今日、3月5日、英国海外航空のボーイング707型機が富士山山麓に墜落、
乗員乗客124人全員が死亡した。

が、その中にはイギリスに帰国する、映画「007は二度死ぬ」のスタッフが含まれていた。
同機には監督のルイス・ギルバート、製作のハリー・サルツマンとアルバート・ブロッコリ、
撮影のフレディ・ヤング、プロダクション デザインのケン・アダムも搭乗する予定だったが、
出発の2時間前になってそれまで都合がつかなかった忍法指南による忍者術の披露が急遽行われることになり、この5名はフライトをキャンセルした。
数時間後、同機遭難の知らせをうけた一行は青ざめ、「これが二度目の命だと胸を撫で下ろした。

この墜落した飛行機は、英国海外航空911便だった。またもや、語呂合わせの「911」だ。
 
 
》記事一覧表示

新着順:14/61 《前のページ | 次のページ》
/61